〇〇式訓練について。

近年、犬のしつけについて非常に意識が高まってきたと感じます。

それにつれ、最近はとても勉強していらっしゃる

飼い主様も少なからず見受けられます。

そんななか、ご質問が増えているのが

 

「そちらの学校ではどのような方式で訓練をされていますか?」

 

というもの。

本やインターネット、テレビなどで取り上げやすいため、

巷には〇〇式訓練というものが多数出回っています。

〇〇式とまではいかなくとも、

 

「褒めてしつける!」

「リーダーシップトレーニング!」

 

なども同じです。

 

話を戻しますと、

 

「そちらの学校ではどのような方式で訓練をされていますか?」

 

というご質問には

 

「あなたのワンちゃん式のトレーニングです。」

 

と、お答えしております。

きっと〇〇式訓練とうたっている訓練士さんも

目の前の犬には、あらゆる可能性の選択肢のなかで訓練していると推察されます。

 

なにが言いたいかというと、

キャッチコピーを鵜呑みにして、

まだ試してもいない、知識だけを得た状態で、

 

「私は自分の子に〇〇式の訓練がしたい!」

 

と思い込み、他の可能性を奪ってしまうことになると、

極めて残念な結果をもたらす場合もあるということです。

 

そもそも、どんな性格の犬かわからない子に対して、

方法を限定してしまうこと自体、

その可能性を狭めてしまう、非常にもったいないことなのです。

知識を得ることは犬を飼うためにはとても大切で、

どんどん勉強して頂いた方がもちろん良いですが、

 

知識を見て、犬を見ず

 

というようなことになってはいけません。

 

あなたのワンちゃんは

・何が好きですか?

・何が嫌いですか?

・どんな時に喜びますか?

・どんな時に悲しみますか?

・大切な物はなんですか?

・一人が好きですか?

・賑やかなのが好きですか?

・少食?大食漢?

・ボール遊びが好き?ロープ?

・褒められたら喜びますか?

・触られるのが好きですか?

・怖がり?勇敢?

           etc…

 

私たちが知らなきゃいけないことは他にも山ほどあります。

私たちも「部下の管理バイブル」ばかり見ている上司より、

自分のことをちゃんと見ていてくれる上司に指導してもらいたいですよね?(笑)

ちゃんと犬を見て、その子に合った方法を考えていきましょう!

 

 

Ciao! SNS にて、最新情報を随時配信中!!


ブログランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
↑更新の励みになります。ポチッと応援お願いします!↑


↓犬のしつけならCiao!Dog&Owners Schoolへ!↓
   中野校        
世田谷校
    
 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

HOME

SNS

categories

selected entries

links

profile

archives

recent comment

recent trackback

search this site.

others

mobile

qrcode